アクアユーカリ

アクアユーカリ(あくあゆーかり・千葉県佐倉市)

お風呂とプールのテーマパーク アクアユーカリ

京成ユーカリが丘駅徒歩5分、モノレールを挟んでサティの向いにある、ここアクアユーカリは、お風呂とプールのテーマパーク。受付で入館料を払うと、ロッカーキーがもらえ、中での買い物や飲食は、このロッカーキーで行います。更衣室にはガウン、タオル、バスタオルが積んであるので自由に使え、助かります。


プールでは、浮き輪やゴーグルが持ち込みできます。真ん中にジャンボプール、それを囲んでジャグジーや様々なジェットバスがあります。屋外プールもあり、プールサイドが少し高い傾斜になっていて滑ることができる「すべりん」は、子供達に人気です。お風呂は、男性風呂、女性風呂が週で変更になります。


「ユーカリの湯」は、地中海のお風呂をテーマにトルネードバスやビューティーバスなど15種類のお風呂が楽しめます。このトルネードバス、すごい勢いのジェット水流で、先に進むのが大変なほど。カロリー消費、痩身効果があり、筋肉疲労、美肌にもよいそうなので一度試してみてください。外の空気が気持ちいい露天風呂には、温灸風呂があり肩から腰のつぼを温め、肩こりの方にもおすすめ。他に備長炭風呂、薬湯、備長炭サウナ、ソルティーサウナなどがあります。


一方、「さくらの湯」は、ニッポンのお風呂をテーマにミネラル温泉本格派露天風呂があります。本場紀州の最高級備長炭サウナ、塩サウナ、天然薬草湯など天然素材にこだわった17種類のお風呂を楽しめます。プール、温泉を楽しんだ後は館内着に着替えレストランゾーンでお食事ができます。カジュアル料理のカフェテリアと健康惣菜創作料理のお店があります。レストランゾーンの脇にはキッズコーナーがあり、テレビや絵本が完備されていて、ふわふわのマットの上で安全に遊ばせることができます。ゲームセンターもあるので館内着のままリラックスした気分を満喫できます。

休憩処は2箇所あり、「やすらぎの空間」は、畳100枚を敷きつめた和室。「リクライニングルーム」は専用テレビがついたリクライニングチェアーが60台完備されています。その他、ボディケア・エステゾーンもあり、気分のリフレッシュにはもってこいです。また2Fには、エリア最大の30レーンを備えたボーリング場もあります。全てのレーンに、バンパーが付くので、子供もガーター無しレーンでボーリングを楽しめます。ボーリング場の隣には、ビリヤード・卓球もあり1日いても足りないほど施設が充実しています。

アクアユーカリ 管理人おすすめ情報

14種類のプールと、週ごとで男女入れ替わりとなる「にっぽんのお風呂」と「地中海のお風呂」。お風呂を出たら館内着でお食事をしたり、キッズコーナーで子供達を遊ばせたりと、まる1日いても足りないほど。エステも本格的なので、パパに子供達を預けて、たまにはリラックス気分を味わうのもいいかもしれません♪ボーリング場も併設しているので、お風呂、プールの後にボーリングを楽しむこともできます。アクアユーカリファンクラブ(入会金1,260円、年会費2,520円)に入ると、ボーリングの料金や入館料の割引があり頻繁意利用する方はかなりお得です!


アクアユーカリ 詳細情報

施設名称アクアユーカリ
所在地千葉県佐倉市ユーカリが丘3-2-1

拡大地図を表示
問い合わせ043-488-1001
公式サイトhttp://www.aquayukari-web.com/
アクセス電車:京成電鉄「ユーカリが丘駅」下車徒歩4分
車:船橋、八千代方面・・・国道296号線を佐倉・成田方面に進み、ユーカリが丘駅前「みずほ銀行」を左折。
成田方面から・・・国道296号線を八千代方面に進み、ユーカリが丘駅前のみずほ銀行を右折。
入園料大人 (中学生以上):平日 1,575円、土日祝 1,890円
子供(4才~小学校6年生まで):平日、土日祝共に 1,050円
※タオルやバスタオル、館内着込みの料金。4才未満は無料。
※毎週火曜日はシニアディ、満60才以上の方の入館料が1,050円、毎週水曜日は、レディースディで女性の入館料が1,050円。その他お得な回数券もあり。
営業時間10:00~24:00
休館日なし・無休
駐車場営業日内無料
季節イベント毎月、イベント風呂やお子様ビンゴ大会、無料エクセサイズなどの様々なイベントが行われますので、詳しくはアクアユーカリのサイトでご確認ください。