川村記念美術館(園庭)

川村記念美術館(かわむらきねんびじゅつかん・千葉県佐倉市)

避暑地のような、優雅でデート気分も! 川村記念美術館(園庭めぐり)
川村美術館1

佐倉市にある、川村記念美術館は、大日本化学インキ工業が、関連企業とともに収集してきた美術品を公開するために建てられた私立美術館です。建物や、四季折々の自然を調和させ、ここは「どこ?」っと思わせる程、すべてにうっとりする美術館です。

美術館は、平成20年3月14日まで改増築工事のため現在休館となっておりますが、園内には入場できます。(改増築工事後も、園内は無料で入園できます。)今回のオススメは美術館ではなく、園内の庭園です。


川村美術館3園内にある「自然散策路」は、200種の樹木や500種の草花が、四季を楽しませてくれ、野鳥や昆虫も数多く、木立の中を数百メートルも散策路が続きます。春は、桜、キクモモ、蘭。初夏は、菖蒲(しょうぶ)にあじさい。と、次から次へと花が咲いては、季節の移ろいを間近で感じられます。

川村美術館2白鳥のいる「白鳥池」では、とても広い池の中を白鳥が優雅に進んでいて、ゆったりとした時を過ごせます。園内にはレストランもあり、白鳥池を見渡せます。レストランはホテルを思わせる程、味も雰囲気もマダム達に人気のレストランですので、お子さんと一緒だと敷居が高く感じられるかもしれません。ですので、子供連れの時は、園内でママの作ったお弁当を広げ、お子さんと自然の中を満喫してください。きっといつものお弁当が、さらにおいしく感じられると思います。

川村美術館4国内外の珍しい飲食物や、触って楽しい文具類が並んでる、ギフトショップ「プロムナード」。また、一般の方々が有料出典できる、ギャラリーもあり、絵画・写真・陶芸・織物などの作品が展示されていて、見学も出来ます。草花だけでなくポプリなどの花にまつわるグッズも販売しているフラワーショップは、正門のすぐそばにあります。


川村記念美術館(園庭めぐり) 管理人のおすすめ

四季を問わず、楽しめる園内は、近場ながらちょっとした観光気分で、避暑地にきたようなそんな素敵な時間を過ごせます。デート気分で、またご家族とおでかけしてみてはいかがでしょう?白鳥池を見渡せ、ホテルのレストランを思わせる、園内のレストランでのお食事もオススメです。


川村美術館5川村美術館6川村美術館7
清水久兵衛「朱甲面」
美術館エントランス左
ジョエルシャビロ「無題」
白鳥池手前
川村美術館入口


川村美術館 詳細情報

施設名称川村記念美術館・園庭めぐり(かわむらびじゅつかん)
所在地千葉県佐倉市坂戸631

拡大地図を表示
問い合わせ0120-498-130(代表案内)
公式サイトhttp://www.dic.co.jp/museum
入園料無料
(美術館)
入館料
・一般/800円~1300円(目安)
・大学・高校生・70歳以上/600円~1,100円(目安)
・中学・小学生/400円
※リニューアルオープンは、平成20年3月15日となります。
※また、美術館入館料は展示内容によって異なります。
※20名以上の団体は割引が適用されます。
※各種割引については直接お電話でお問い合わせ下さい。043-498-2672[直通]
※美術館をご利用の方は、ガイドツアー(無料と有料)もあります。
駐車場あり(無料・300台)
休館日月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜日に休 館)
年末年始(平成19年12月中旬~翌年1月7日)
※都合により上記以外に臨時休業する場合がございます。詳細は、ホームページ等でご確認ください。
開園時間 午前9時30分~午後5時(4月~10月)
午前9時30分~午後4時30分(11月~3月と平成20年3月14日までの間)
アクセスJR総武本線「佐倉駅」・京成線「佐倉駅」
両所からの無料送迎バスあり