TEPCO地球館

TEPCO地球館(てぷこちきゅうかん・千葉市中央区)

地球環境やエネルギーについて学べる! TEPCO地球館
※TEPCO地球館は、平成20年7月22日(火)をもって閉館となっております。
管理人の過去のお出かけデーターとして残しております。<ご理解くださいますよう、よろしくお願い致します。
TEPCO地球館1

TEPCO地球館は、地球環境やエネルギー資源、電気に関してたのしく学べる夢いっぱいのワンダーランドです。館内施設は、2階に「メリーゴーランド広場」、「Switch! Station 地球館」、「地球ワンダーランド」が、3階には、「学びの広場」があります。5階は、音響設備の整った多目的ホールになっています。


TEPCO地球館2入口を入るとまず華麗なメリーゴーランドが目をひきます。なんとこのメリーゴーランド、小学生未満は、大人同伴ですが、何度乗っても無料!その脇「Switch! Station 地球館」には、IHクッキングヒーターやエコキュートなど、いろいろな機器を展示しています、ママはIHが欲しくなりました。その隣にあるファンタハウス(画像下)では、声に反応して空中に浮き上がった水玉の動きが変化したり、ハンドルを回すと月や星が変化したりと不思議がいっぱいで子供も大喜び。同じく二階にある「地球ワンダーランドゾーン」には、動く地球探査船ドリーム号に乗って、地球がもたらすエネルギーの大切さを知ることができるドリームクルーズや、3Dメガネをかけて電気の歴史や原子力発電の様子を探検するエナジーエクスプローラーがあります。

TEPCO地球館4海から空に上がっていくような錯覚を覚える不思議な階段(画像右下)を上ると、3階部分は地球と遊んだり、発電したり、未来のくらしをのぞいたり、からだを動かして楽しく学べる空間「学びの広場」で、映像システムや体験装置などを駆使し、地球環境やエネルギー資源、電気に関する情報を提供しています。TEPCO地球館7発電トライアルで発電のしくみについて学んだり、エナジー・コミックで地球温暖化のしくみや影響について音声付きのコミックで学習したり3階部分も盛りだくさんです。

いつも子供達が行列をつくり人気なのは、フューチャー・コンセント。プラグマシンを操作して、“新エネルギー”を獲得するレーシングゲーム(画像下)です。そして、TEPCO地球館もう一つの目玉といえる「アース・クエスト」。3Dメガネをつけ、地球観測キャラクター“Qタン”がナビゲートする3D映像を鑑賞しながら今、問題とされる地球温暖化をわかりやすく学ぶことができます。

TEPCO地球館 管理人のおすすめ

TEPCO地球館の目玉は、何といっても無料のメリーゴーランド。とても無料とは思えないほど豪華で子供達もどれに乗ろうか迷ってしまうほど。また、3階のアースウォークでは3Dめがねをつけて、地球観測キャラクター“Qタン”がナビゲートする3D映像「アース・クエスト」を鑑賞できます。地球温暖化をわかりやすく解説してくれるので、子供達も身近なものとして感じ、親子で何をしたらよいのかを考えるよい機会となります。

TEPCO地球館5TEPCO地球館3TEPCO地球館6
CO2スクリーンTEPCO地球館は、
ポートスクエア内にあります
人気のレーシングゲーム


TEPCO地球館 詳細情報

施設名称TEPCO地球館(てぷこちきゅうかん)
所在地千葉県千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートスクエア内

拡大地図を表示
問い合わせ043-392-3411
公式サイトhttp://www.tepco-chikyukan.com/
アクセス自動車:
湾岸習志野I.C.より約13km、幕張I.C.より約14km、松ヶ丘I.C.より約4km
電車:
JR総武線千葉駅より徒歩約16分、JR京葉線千葉みなと駅より徒歩約14分、
京成電鉄千葉中央駅より徒歩約12分、モノレール市役所前駅より徒歩約8分
バス:
千葉駅より、バスのりば11番より乗車(行き先は、羽田空港行以外ならOK)
「ポートアリーナ前」下車、徒歩3分
入館料無料
開館時間10:00~18:00
休館日毎週水曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始
駐車場あり(1,100台)・有料(※サービスあり)
最初の1時間 400円、以後30分毎 200円
※ポートタウンで1店舗500円以上の買い物で2時間駐車無料。
サービスなど科学実験ショーや映画の上映、コンサートやIHクッキングショー、人形劇など様々なイベントが催されています。定員が決まっている、申込が必要なイベントなどがあります、公式サイトでご確認ください。
季節イベント「季節のスペシャルイベント」としてスーパー竹とんぼを作ったり、コンサートが行われたり、電気おもしろふしぎ実験室やこども科学教室など様々なイベントを開催。申込は、TEPCO地球館のサイトで!(定員あり)