稲毛海浜公園

稲毛海浜公園(いなげかいひんこうえん・千葉市美浜区)

バーベキューも楽しめヨットハーバーもある! 稲毛海浜公園
稲毛海浜公園ヨットハーバー

稲毛海浜公園の辺りは、昭和20年後半頃まで、浅瀬の海で、貝や海苔の養殖が行われていました。その後、臨海部の海浜ニュータウン埋め立て事業により、市民の安らぎの場と自然環境の保全のために出来た人工公園「稲毛海浜公園」です。東京湾に面する、海浜ニュータウン地区の海岸に沿って長さ3km、幅約0.1~0.3km、総面積83.0haもある大規模な公園となっています。

       
稲毛海浜公園バーベキュー公園内には、運動施設、遊泳施設の「稲毛海浜公園プール」、「自然園地施設」、「ヨットハーバー施設」、民間航空発祥の地を記念した「稲毛民間航空記念館」、稲毛の歴史等を展示する「稲毛記念館」、市民の音楽発表の場として「野外音楽堂」、四季を問わず草木を楽しめる「花の美術館」、「稲毛屋内運動場」、国内初の人工浜「いなげの浜」、鉄板の貸し出しもしている「バーベキューセンター」などがあり、大人も子供も一年中いつでも楽しめる公園です。(稲毛海浜公園は広い施設なので、エリアごとにご紹介して行きたいと思います。)


稲毛海浜公園 詳細情報

施設名称稲毛海浜公園
所在地千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1

拡大地図を表示
問い合わせ043-279-8440 花見川・美浜公園緑地事務所
公式サイト http://www.cga.or.jp/
アクセスJR京葉線稲毛海岸駅下車、バス「稲毛海浜プール」行き
または、「団地東経由稲毛駅」行きで「市立稲毛高校前」下車、徒歩5分
駐車場2か所あり(1,000台・有料)
大型車 2,000円、マイクロバス 1,000円、普通車 500円、オートバイ・自転車 無料
駐車場利用時間3月~10月:AM 8:30~PM 5:30(入場PM5:00まで)
11月~2月:AM 8:30~PM 4:45(入場PM4:30まで)
※第2駐車場は7、8月のみAM 8:30~PM 6:30(入場PM 6:00まで)
休園日なし
※施設によって休館している場所がありますが、園内の散策はで きます。



稲毛海浜公園・自然園地施設

稲毛海浜公園・自然園地施設
稲毛海浜公園自然園地施設

稲毛海浜公園・自然園地施設をご紹介します。

公園内はおおまかに、運動施設、遊泳施設(プール)、花の美術館、バーベキュー施設、自然園地施設、記念館などの教養施設、ヨットハーバー、サイクリング施設に分かれています。その中でも、園内中央部に面する、「芝生広場」、「ピクニック広場」、「パルコース」、「浜の池」がある自然園地施設が、四季を問わず、家族連れに人気となっています。


▼「芝生広場」
芝生広場は、その名の通り一面に芝生が広がっていて、親子で、ボール蹴りや、キャッチボール、ワンちゃんとフリスビーを楽しむご家族が多いエリアです。

稲毛海浜公園自然園地施設6▼「ピクニック広場」
ピクニック広場には、野外テーブルやベンチがあり、休憩やお弁当タイムがとれます。

▼「パルコース」
パルコースには、お子さんが楽しめる遊具があり、家族連れで賑わっています。ロープで出来たジャングルジムのような遊具は、大人が乗ってもビクともせず、丈夫です。お子さんと一緒に、一段一段上っているお父さんの姿も見かけます。その他、ロープに大きなボールがついた乗り物や滑り台、犬の乗り物等があり、小さなお子さんでも楽しめます。また、遊歩道の付近には、ジョギング等をするウォーミングアップのために健康運動器具もあり、アスレチック代わりに遊んでいる子供さんもいます。

稲毛海浜公園自然園地施設7▼「浜の池」
花の美術館の裏にある人工の池「浜の池」では、水鳥や野鳥がたわむれる池には鯉も泳ぎ、池の周囲を散策したり、いたるところにベンチが設置されているので、池を眺めゆったりとした時間を過ごせます。

▼「バーベキュー施設」
いなげの浜のそばにある、ビーチセンター隣のバーベキュー施設では、バーベキューが出来ます。希望日1ヶ月前から千葉市みどりの協会で受付をしていますので、ご家族やお友達を誘って楽しんではいかがでしょうか。

稲毛海浜公園・自然園地施設 管理人のおすすめ

お弁当を持って、もしくはバーベキューをして、一日ゆっくりと遊べます。家族で思いっきり遊ぶために、敷物や外で遊ぶ遊具(ボール等)を持参することをお忘れなく!


稲毛海浜公園・自然園地施設 詳細情報

※稲毛海浜公園・自然園地施設の詳細情報は稲毛海浜公園をご覧ください。



稲毛海浜公園・稲毛記念館

稲毛海浜公園・稲毛記念館

稲毛海浜公園・稲毛記念館をご紹介します。

稲毛海浜公園内にある稲毛記念館では、稲毛の歴史、文化を展示しています。2階映写室では、お子さん向けのアニメを無料で日曜日と祭日等に上映しています。他に開催されるイベント(不定期)は、ロビーコンサートでは生の演奏を小さなお子さんと一緒に楽しめます。また、庭園にある海星庵では、無料で御抹茶を楽しめます。(不定期)


記念館と言うと、お子さんが一緒だと騒がしくしたら困りそう・・・と先入観でなかなか入園しずらいように思いますが、こちらでは小さなお子さんが喜びそうなコーナーがいっぱいあります。1階の資料展示室には、稲毛のくらしの移り変わりが展示されており、船もあり、東京湾のさかなたちが水槽で泳いでいるスペースもあります。また、船の操舵スタンドも展示されており、大型の木製の舵輪を動かせ、乗り物好きな子供さんは大喜び間違いなしです。3階は展望室になっており、視界300度のガラス張りで、木更津港の海ほたる、天気が良ければ、富士山なども見渡せます。稲毛海浜公園での外遊びに疲れたら、稲毛記念館で休憩されるのがオススメです。


稲毛海浜公園・稲毛記念館 詳細情報

施設名称稲毛海浜公園・稲毛記念館(いなげかいひんこうえん・いなげきねんかん)
所在地千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番3号

拡大地図を表示
問い合わせ043(277)4534
公式サイトhttp://www.cga.or.jp/
開館時間9:00~17:15(7、8月は9:00~18:00まで)
休館日毎週月曜日
※ただし月曜日が祝日は営業
※年末年始(12月29日~1月3日)
入館料無料



稲毛海浜公園・千葉市稲毛民間航空記念館

稲毛海浜公園・千葉市稲毛民間航空記念館

稲毛海浜公園内にある、千葉市稲毛民間航空記念館をご紹介します。

稲毛海岸はかつてきれいな干潟のある海岸が広がっていました。この干潟を利用し、明治の頃、日本初めて民間の飛行機で飛行をした複葉機(鳳号)の復元が、この千葉市稲毛民間航空記念館に展示されています。他には、昭和17年頃学生達が作った「プライマリーグライダー」の復元機や、本物にそっくりな飛行機の模型、日本の宇宙開発についての展示等をしています。空飛ぶロマンを持っているお子さんやパパにオススメの記念館です。


飛行機なぜなに解説員の方が、月に数回飛行機の世界をお話してくれたり、色々な飛行機を作る工作教室等が月に一度行われています。小さなお子さんは、受付に置いてある“カモメの折り紙”で楽しめます。受付の方に、折り方の説明を聞いてママも色とりどりの折り紙でカモメを作ってみてはいかがですか。


稲毛民間航空記念館 管理人のおすすめ

飛行機なぜなに解説員の方が、月に数回飛行機の世界をお話してくれたり、色々な飛行機を作る工作教室等が月に一度行われています。乗り物好きなお子さんには、とっても魅力的な体験です。


稲毛民間航空記念館 詳細情報

施設名称稲毛民間航空記念館(いなげみんかんこうくうきねんかん)
所在地千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番2号

拡大地図を表示
問い合わせ043(277)9000
公式サイトhttp://www.cga.or.jp/
開館時間9:00~17:15(7、8月は18:00まで)
休館日毎週月曜日
※月曜が休日の場合は、その翌日が休館
※年末年始(12月29日~1月3日)
入館料無料