袖ヶ浦公園

袖ヶ浦公園(そでがうらこうえん・千葉県袖ヶ浦市)

四季折々の花、水遊びが楽しめる! 袖ヶ浦公園

袖ヶ浦公園菖蒲園袖ヶ浦公園は、千葉県袖ヶ浦市にあるドイツ村の近くにある、入場料も駐車場も無料の大きな公園で、約3,600平方メートルの菖蒲田に50種1万5千株の花菖蒲が咲く時期には、バスツアーなど大勢の観光客で賑わいます。テレビでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、見事な菖蒲田です。

2月は梅、3、4月は桜、5月は菖蒲、6月は紫陽花など、四季とりどりの花々が、観光客を楽しませてくれます。


袖ヶ浦公園の池第一駐車場のそばの入口正面には、遊魚池があり、白鳥や錦鯉が鑑賞でき、またアヒルも間近で見られます。園内には、ウサギ小屋もあり、動物好きなお子さんは大喜び。


公園の奥には、大きな池があります。大池と下池になる遊魚池の間に石で出来たせせらぎは、夏場は子供達が水遊びをして遊びます。木陰になるので、暑くても楽しめます。


お子さん連れにオススメなのが、アドベンチャーキッズのあるアスレチック広場です。このアドベンチャーキッズ、色々なタイプの滑り台があって、小さなお子さんでも楽しめます。珍しい籠のブランコもあり、子供達も大喜びです。


菖蒲園そばにある「子供の遊び場」には子供の姿はあまりみかけませんが、この広場には、お弁当持参で遊びに来ているご家族も大勢います。

袖ヶ浦公園3袖ヶ浦公園4袖ヶ浦公園5
第一駐車場近くにある公園旧新藤家小さなお子さん向けのなかよし広場
袖ヶ浦公園6袖ヶ浦公園7袖ヶ浦公園8
アドベンチャーキッズ夏場せせらぎでは、水遊びが楽しめます。大池は、一周1キロ以上あります。

袖ヶ浦公園 管理人から

袖ヶ浦市の歴史の展示がされている郷土博物館や、江戸末期に代官を務めた旧新藤家の住宅も公開されて、勉強がてら立ち寄ってみるのもいいですね。 桜の時期も夜桜も楽しめ、一年を通して、大人からお子さんまで楽しめる公園です。 自然たっぷりで、のんびりと過ごせます。お弁当持参でアクアライン帰りにでも、立ち寄ってみてはいかが。 アスレチック広場等に行かれる際は、郷土資料館周辺の駐車場を使うと便利ですが園内は広いので、歩くのは覚悟の上で、お出かけください!


袖ヶ浦公園 詳細情報

施設名称 袖ヶ浦公園
所在地 千葉県袖ヶ浦市飯富2360

大きな地図で見る
問い合わせ 袖ケ浦公園管理事務所:0438-63-6560
URL http://www.park-sodegaura.or.jp/sodegaura_park/index.html
アクセス JR袖ケ浦駅からバスに乗車、袖ケ浦公園下車。
開園時間 8時30分~17時00分
入園料 無料
駐車場 無料