子供もパパ、ママも大満足!千葉の行楽地・遊びスポットをご紹介

遊びに連れて行きたいでも、出費を考えると・・・。というママ、パパは多いはず。私の住む千葉県には、東京ディズニーランド(千葉県浦安市)をはじめとする魅力的なテーマパークもありますが、「遊びたい!」「どこかへ行こう!」というかわいい子供の要求に、毎回応えることはできません・・・。
そこで、千葉在住・子育て中の管理人が普段お友達と利用している「無料」もしくは「安価」で楽しめる千葉のおすすめの「行楽地・遊びスポット」をご紹介します。管理者の独断と偏見で選んでいますが、皆さんに喜んでいただき、お役に立てば幸いです。また、これを機に新たに発見した行楽スポットは随時更新していきますので、是非みなさんのお気に入りに入れていただき、お出かけ前の参考、またご活用いただけるとうれしく思います。子育てはたいへんですが、子供と一緒に遊びを楽しむことで、子育てをエンジョイしませんか?


▼ ご注意 ▼
しましまタウン(ららぽーとTOKYO-BAY)は閉店しました。
Little TREE(リトルツリー)・ビビットスクエア南船橋店は閉店しました。
上記他、施設の情報に関しては、管轄側の事情により閉店、また名称や内容が変更になる場合があります。
お出かけ前に各自でご確認の上、お出かけください。
(2011.5)

最近のおでかけ
・アメイジングワールド(ビビットスクエア内) ・きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館)、・千葉市動物公園、・千葉ポートパーク、・千葉ポートタワー

▼番外編(他府県)
・ポティロンの森(茨城)、・NHKスタジオパーク(東京)、・こどもの城(東京)、
・キッザニア東京(東京)、

▼管理人のお出かけ予定
・行田公園、・運動公園

千葉の行楽地・遊びスポット 記事一覧

子どもたちの森公園(千葉県千葉市)

自然を満喫、森の中の公園:子どもたちの森公園

子どもたちの公園1千葉市動物公園の駐車場奥にある、千葉市と自然遊びわかばのが協働運営する、子どもたちの森公園です。

プレリーダー(子供達の遊びを応援する大人)がいて、森の中を自由に遊べます。 普段、緑の中で自然体で遊ぶ機会はなかなか出来ませんが、ここでは子供達の好きなように、自然の中で思いっきり遊べます。 子供の秘密基地のような遊び場です。

自然素材やのこぎりにとんかちを使って工作をしたり、シャベルで穴掘り、火を使って焼き芋やマシュマロ焼きをしたり、手作りブランコやロープ遊びや木登りと、普段街中では出来ない貴重な体験が出来ます。

夏には、カブトムシやクワガタ捕り、どろんこ遊び、水遊び、流しそうめんなども行われ、子供も大人達も大喜び。

子どもたちの公園2従来の児童公園のような禁止事項をなくして、子どもたちが自分の責任で自由に遊ぶことをモットーに、遊び場にある道具や自然の素材等を使い、自分のしたいことを実現していくプレレイパーク。最近では、プレイパークを森や公園等で運営している自治体も出てきています。 親も童心に戻って、一緒に子供と時間を忘れて楽しんでみませんか?

毎週火曜日11時から13時までは、未就学児と保護者のつどいがあり、プレリーダーと一緒に遊ぶ企画「ふたば」が行われています。 小さなお子さんでも楽しめます。ママは森林浴で子どもたちの森公園に癒されてはいかが?


子どもたちの森公園 管理人から

子どもたちの森公園には、駐車場がありません。
千葉市動物公園の駐車場を北口ゲートより奥の森の側に停めて、用水路のフェンス脇を歩いて森の中の階段を上がると、子どもたちの森公園へと5分位で到着します。 動物公園駐車場1日500円、利用時間は9時から17時まで。月曜日(祝日の場合は翌日)は休み。

子どもたちの公園3子どもたちの公園4
手作り遊具でのびのびと、自由に楽しめます!寒くなるとたき火や七輪で、マシュマロ焼きや焼き芋も


子どもたちの森公園 詳細情報

施設名称 子どもたちの森公園
所在地 千葉市青葉区源町541-4
(千葉市動物公園と源小学校の間)
問い合わせ 問い合わせ 043-254-2328 子どもたちの森公園プレリーダーハウス内
URL http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/ryokusei/kodomotachinomori.html
アクセス 1.千葉モノレール「動物公園駅」下車徒歩約15分
2.JR西千葉駅から千葉内陸バス「山王町」行き、「みつわ台車庫」行き、「愛生町」バス停下車徒歩約5分
プレイパーク開園時間 10時から17時
プレイパーク休園日 水、木曜日(公園はいつでも開園してます)
入園料 無料
駐車場 なし
注意点 団体でご利用をお考えの方は、事前に緑政課までご連絡を。
千葉市 都市局 公園緑 地部 緑政課 電話 043-245-5774 


アメイジングワールド(千葉県船橋市)

おサイフにもやさしく、内容充実で大満足!アメイジングワールド

アメイジングワールド1アメイジングワールドは、2008年7月にららぽーとのお隣ビビットスクエア4階に出来た室内型会員制キッズパークです。室内型なので、暑くても寒くても、天候を気にせず、いつでも思いっきり遊べます。

施設は、0歳から12歳のお子さんを対象としており、約900坪のパーク内には、アスレチックやスライダー型の色々なふわふわがいっぱい。お子さんは身体を思いっきり使って遊べます。

アメイジングワールド2ボーネルンド社のサイバーホール(右画像)もあり、自分の身体の動きで360度回転をする大きな透明のチューブは、元気なお子さんに大人気です。

大型絵本劇場では、スタッフによるイベントも毎日行われています。スタッフは、劇団の方やイベント専門学校卒業の方が行うので、内容も豊富。毎日、違ったイベントが楽しめます。

今後はママ講師の講座やイベントも行われるので、ママの視点から見た内容となっており、楽しみにしたいところ。

アメイジングワールド30歳から3歳児専用コーナー「mam's park」(左画像)では、ボールプールや滑り台もあり、小さなお子さんも楽しめます。

そのお隣には、漫画やインターネット、マッサージも楽しめるスペースがあり、お子さんが遊んでいる間に、日頃の疲れを癒やせます。嬉しいことに平日はマッサージ機が無料!!なので、パーク内に数カ所あるマッサージ機はママやパパに人気です。

また、ガールズマニアでは、衣装を借りて記念撮影ができます。女の子はお姫様に変身!!男の子は消防士に変身も出来ます。無料の衣装もありますので、せっかくなので記念に楽しんでみては。女の子なら、どの衣装にしようか悩んでしまいそう。ママの衣装もあるので、お子さんと一緒にお姫様に変身も出来ちゃいますよ。

アメイジングワールド4特別な砂を使っている(めざせ)日本一きれいな砂場もあります。ママ達は、砂場のベンチでお子さんの様子を見学。砂場で遊んだ後は、砂場の隣にシャワー付きの足洗い場があるので、汚れが落とせて安心です。

男の子に人気なのが、電動カーレース場。子供が運転できる大型電動カーです。開催時には行列ができますので、みんな仲良く順番を守ってね。

アメイジングワールド 管理人から

これだけ充実している施設ですので、入場料金も高いのかと思っていましたが、ランチと入場料が一緒になった平日限定の月限定メニュー980円のランチパック(お子さんはフリーパス1200円+ランチ代650円が、ななんと980円になります。)や、4時からお子さんの入場料が500円になるトワイライトパック等のお得なプランも出ています。

アメイジングワールド5アメイジングワールド6アメイジングワールド7
当日のイベントも確認できますガールズマニアは女の子に人気!ゆっくりとランチも出来ます。

さらにインターネットサイトのNPO法人“WITHママ”会員、期間限定プランもあります。WITHママ会員さんは、ご自分のマイページをプリントアウトして、受付に提示いただけば大人入場料500円が一人無料になります。様々な割引がありますので、是非この機会にアメイジングワールドを覗いてみてはいかが? (但し、割引パックは、他の割引券、サービス券との併用は出来ません。)

アメイジングワールドでは、ご入場の際に会員登録(一家族315円)が必要となります。WEB会員登録をご自宅で済ませて仮登録用紙をお持ちください。

アメイジングワールド 詳細情報

施設名称 アメイジングワールド
所在地 千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビットスクエア4階

大きな地図で見る
問い合わせ 047-495-0078
URL http://www.amazingworld.jp/content/funatop.html
アクセス JR京葉線(南船橋駅)より徒歩約10分
京成本線(船橋競馬場駅)より徒歩約5分
開園時間 10:00~19:00
定休日 年中無休
駐車場 1540台:ビビットスクエア内に有
駐車料金3時間無料


きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館)

きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館)

きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館2きぼーるは、2007年に千葉県庁の近くに出来た中央福祉保健センターなどのある千葉市の複合施設です。

きぼーると聞いて、アトリウムの上にある不思議な丸い物体、きぼーるのシンボルのプラネタリウムのある科学館でご存じの方も多いかもしれませんね。今回は科学館でなく、3~5階にある千葉市子ども交流館と、6階の千葉市子育て交流館を紹介します。

きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館3千葉市子ども交流館は、まず3階の受付で登録手続きをします。(千葉市外にお住まいの方も登録できます。)

3階、エントランスにあるロビー(右画像)では、休憩や食事の出来るスペースや体育館(名称アリーナ)が、あります。

4階の創造のフロアは、お菓子づくりやクッキングの出来る調理室や、工作の出来る工房もあり、お子さん向けの講座が予約制で楽しめます。(ホームページでご確認を)

きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館4オススメなのが、5階にあるプレイルーム。

室内に、子ども達の心身や遊びの力を発達させる複合型の遊具があり、雨の日でも、暑い日でも思いっきり身体を動かすことが出来ます。3歳から12歳までを対象としており、小さなお子さんでも十分に楽しめます。ママ達は、イスに座ってお子さんの動きを見ながら休憩出来ます。ですが小さなお子さんには注意が必要です。

毎時50分~10分間の休憩があり、休憩の間は、同じフロアの図書コーナーで休憩も出来ます。休憩をしたら、またプレイコーナーで遊ぶ。そんな元気なお子さんも多いです。

それから、6階にある千葉市子育て支援館も市外でも利用できます。

きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館1こちらは横長の広いプレイホールに、ボールプールや大型の積み木、プラレールにブロックのある遊びのコーナー、絵本コーナー(右画像)や創作コーナー、ままごとコーナーもあり、小さなお子さんから幼稚園児位のお子さんが楽しめる場所です。

1歳未満のお子さん向けのおもちゃがある乳児室や、飲食も出来る親子サロンもあり、週末は家族連れで賑わいます。

他にも、定期的に親子一緒に楽しめるプログラムもあり、館内のスタッフに子育ての相談も出来ます。



きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館) 管理人から
<注意点>千葉市子ども交流館(きぼーる内3~5階)最初の受付は、3階受付で行います。交流館内は階段で移動になりますので、5階のプレイホールへお越しの場合も3階から入場する必要があります。

きぼーるは、雨が降っても、外が暑くても、寒くてもここに来れば、お子さんを思いっきり無料で遊ばせることができます。千葉県庁や千葉市街にいらした際に、足を運んではいかが??

きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館5きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館6きぼーる千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館7
幼児室には、1歳未満のお子さんのための おもちゃやお布団が用意。プレイホールは、横長なので全体を見渡せ安心。 室内には遊具がたくさん

きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館) 詳細情報

施設名称 きぼーる(千葉市子ども交流館&千葉市子育て支援館)
所在地 千葉市中央区中央4-5-1

大きな地図で見る
問い合わせ ※千葉市子ども交流館(きぼーる内3~5階)
開館時間 午前9時~午後8時
電話 043-202-1503
ホームページ  http://www.qiball.info/index.php?sno=1

千葉市子育て支援館(きぼーる内6階)
開館時間  午前9時~午後5時
電話 043-201-6000
ホームページ http://www.qiball.info/index.php?sno=2
アクセス 最寄り駅 京成線千葉中央駅 徒歩5分
入館料 無料
休館日 毎週火曜日 (火曜日が祝日の場合はその翌日)、ただし小中学校が長期休業期間は開館、
年末年始(12/29~翌年1/3)
駐車場 きぼーる内に有料駐車場あり


▼生活関連ニュース